岐阜でホームページ制作・企画・運営から、WEBデザイン・ウェブサイト企画まで行っている岐阜市のホームページ制作会社「T-labo」!

blog

T-laboブログ

ホームぺージの検索順位を上げる方法とは?1

―私たちは岐阜県に拠点をおき、皆さまのホームページ制作をお手伝いさせていただいています。高品質で、集客の見込めるホームぺージ…そんなご要望にお応えできるホームページ制作会社をお探しなら、ぜひ弊社をご検討ください。―

 

皆さん、こんにちは。私、新入社員のHと申します。
ホームページ制作を中心に活動している私たちの「ホームページ」に足を運んでいただきありがとうございます。

 

前回は、ホームページを作るメリットについて、5回に分けてお話いたしました。

 

企業・個人のどちらでホームページを作るにしても、幾らかのメリットがあったことは、覚えていらっしゃいますか?

さて、今回は、せっかく作ったホームページをたくさんの人に見てもらうことを中心に考えていきたいと思います。

 

SEO対策を知ればWEBの活用が変わる?

 

まずは、アクセス数、つまり訪問者数を増やさなくてはいけません。

前回テーマでお話をいたしました、

「Webを使用し、検索をする。
検索結果が現れる。
クリックし、情報が公開される。
俗にいう、「ググる」ことででてくる色々な画面がホームページ」

 

でしたね。

特定のキーワードで検索をした、多くの人たちの目に留まらせるにはどうすればよいのでしょうか。

さて、こんな言葉、聞いたことはありますか?
「SEO対策」。

 

この「SEO」が何を意味するかというと、
“Search Engine Optimization”
(検索エンジンの最適化)を指しています。

 

SEO対策をすることで、より多くのユーザーの方々に自社のホームぺージを閲覧してもらえるようになるのです。

なぜなら、検索エンジンによって、インデックス数され、また高品質のコンテンツと認められたら

WEBが上位表示されるようになるからです。

つまりWEBを有効的に活用するためには、このSEO対策がとても重要な戦略となってきます。

 

とはいっても「検索エンジン」について知らない方には

「なにを言っているの?」という意見が出てくるかもしれないので、

ここで検索エンジンを解説しようと思います。

 

検索エンジンとは?

 

皆さんご存知の
Yahoo、Google、Microsoft
は、世界的な規模を検索エンジン保有会社で、検索エンジンそのものを指す場合もあります。

 

これらは、キーワードを打ち込まれることで、何億という情報サイトからそのキーワードに合致するものを選別し、私たちに提示してくれます。

検索エンジンには、「インデックス」というデータベースの中のサイトページを抽出する機能があります。
これによって、「りんご」というキーワードに関するページのみが表示され、「りんご(スペース)種類」の場合には、「りんご」のぺージであり、なおかつその「種類」について触れたページが示されるんですね。

 

新しいホームぺージを想像でつくってみよう!(笑)

 

ということで、ここで急ではありますが、想像力で「りんご」の新しいホームページを作ってみましょう。

タイトルは「りんごの種類と甘くておいしいレシピ」です。
(おなかがすいているわけではありません!)

 

一般のユーザーさんだと、”新しくりんごのホームぺージ”さえつくってしまえば、「りんご」や「レシピ」、「りんご レシピ 種類」などの検索キーワードでこのページはすぐにヒットすると思うところでしょう。

ですが、これだけでは検索結果に表示されませんし、アクセス数も伸び悩んでしまうのです。

だからこそ対策が必要となり、それが「ページを増やし、高品質のコンテンツ」つくることに繋がるのです。

 

ページを増やしてみよう!

 

「りんごの種類と甘くておいしいレシピ」のページに、レシピをひとしきり掲載するのではなく、例えばタイトル通りに「リンゴの種類」ごとに更にページを分けましょう。

「ふじ」「ジョナゴールド」「つがる」などなどありますが、種類ごとのページを作ることで、より多くの検索キーワードに対応することができるんですね。

これで、「つがる おいしい」とか「りんご ふじ レシピ」なんかのキーワードでも、このホームページがヒットしやすくなります。

 

このように、まずホームページ内コンテンツを充実させることが大変重要になってきます。
単純なアンサーな気がするかもしれませんが、やはりホームページ内によりコンテンツが多いと、なにより訪れた人が情報量に満足できます。

 

ただ、やみくもにページ数を増やせばよい、というわけではありません。
アクセス数を増やすことも重要なことですが、肝心のホームページの内容が希薄で、訪れてくれた人たちにとって有益な情報が少なければ、本末転倒です。
十分な情報を提供するため、という観点においてもたくさんのページを用意しておいたほうがよいでしょう。

 

良いホームページとは、一度だけでなく何度も訪れたくなる要素があります。
コンテンツ量の多さは、そのうちの一つでしょう。
「一度訪れただけでは楽しみきれない」
これが、再アクセスの近道になります。

 

第一回目は、最も基礎的な「ホームページのコンテンツ量」についてのお話でした。
次回以降は、続けてアクセス数を増やし、多くの人たちにホームページを楽しんでもらう工夫についてご紹介いたします。

 

――岐阜県岐阜市を中心に、高品質なホームページ制作をお手伝いさせていただいております!すこしでも興味がある方も、今すぐにホームページが欲しいとお考えの方も私たちにぜひ一度、ご相談くださいませ!――

売上が上がるホームページとは!制作実績はこちらから

T-laboのここがいい

T-laboってなにしてくれるの?

お客様の声

代表あいさつ

お問合せ