岐阜でホームページ制作・企画・運営から、WEBデザイン・ウェブサイト企画まで行っている岐阜市のホームページ制作会社「T-labo」

T-laboブログ

HOME > BLOG > ホームページが必要な理由とは?02

ホームページが必要な理由とは?02

2019年7月22日

こんにちは。

今回はなぜホームページが必要なのか?の第2回になります。

 

前回はキーワードの観点からその重要性をお話してきましたよね。

 

ところで誰しも、お金があればホームページはほしいな~と思うのは当然ですよね。私もいろんな代表の方々とお話する機会があるわけですが、「100万のホームページは高すぎるよ~でもお金があればほしいな」と諦める方もなかにはいるわけです。

 

ホームページは高いのがネックですが、効果はやはりしっかりとでます。

作っただけで終わらせずに、更新やメンテナンスを行う、という条件は必要ですが。

 

とはいえ、100万円の投資に対して見合ったバックが無い限りは、ホームページはあまり作る必要がないかもしれません。

つまり、顧客単価が極めて低いような企業の場合、100万円の投資を回収するには相当の時間が必要になってきますよね。

 

だからこそ、ホームページをつくる前に自社の顧客単価がどのくらいなのか?その点を間違いなく把握しておいたほうが良いです。

それに対してホームページ屋も「どのくらい月にお問い合わせがきて、それがどれほどの期間、持続的にくるようになれば回収できるのか?」その点を皆さんにお伝えすることができるからです。

 

、、、と少し話がそれてしまいましたが、なぜホームページが必要なのか?その点をお話していこうと思います。

 

みなさんも想像してほしいのですが、なにか商品を売り込みたいときにどのような手段でおこなうでしょうか?

 

つまり、どこか営業する機会があり、名刺交換をしたりした時に「うちにはこんな商品があって、こんな魅力あるサービスをしているんですよ」と伝えるでしょうか?

もちろん口頭で伝えるという手もあるかと思いますが、それ以外に、もしホームページがあったらそうでしょうか?

 

画像や文章があれば、「こんな商品なんです」と伝えるのにも、受け手に対して、より想像力に訴えかける営業ができるようになるでしょう。

 

そうです。ホームページは営業活動をする際にもかなり効果的と言えるのです。

例えば、自社の商品を説明する機会がある場合には、プレゼンみたいなものを使って紹介することもありますが、質の高いホームページを持っていれば、それだけで魅力的な商品説明をすることができるのです。

058-215-5105 メールでのお問い合わせ

メール

資料

会社概要

アクセス

pagetop