BLOG

超集客特化型ホームページ制作会社labo

岐阜・愛知!ホームページで集客UP・売り上げUPをしたいなら株式会社labo!

HOME > BLOG > ホームページ制作で大切なSEO対策の仕方05

ホームページ制作で大切なSEO対策の仕方05

2020年10月6日

ホームページ制作で大切なSEO対策の仕方05

こんにちは。岐阜県岐阜市でホームページ制作からホームページ制作後のWEBコンサルタントサービスを提供しています、株式会社laboです。ホームページ制作を通して、岐阜市や岐阜市の企業様の売上UP・集客力アップのホームページ活用をご提案しています。

今回で「<続>SEO対策」の連載第5弾になります

前回は「検索トラフィック」についてお話しました。

「検索トラフィック」のトラフィックとは、英語で“Traffic”と書かれ、表現として交通量、通行量などと意味され、WEB業界では、インターネットに流れる情報のこと、または、インターネット内の情報量のことを意味し、つまりは、あるキーワードがどれくらいの頻度でネットワーク上に検索されたかの具体的な量を示す、そのこと「検索トラフィック」というのでした。

「検索トラフィック」使用例として、岐阜県岐阜市に拠点を構える株式会社laboで例えるなら「『岐阜県 岐阜市 ホームページ制作』、『Webサイト制作 岐阜市』という検索キーワードのトラフィックが増加した、あるいは検索ワードが上位ランキングされた」というふうに使われるのでした。

「検索トラフィック」の重要性としては、あるキーワード(上記の例でいえば、『岐阜県 岐阜市 ホームページ制作』など)のトラフィックが増加することによって、そのキーワードを検索したユーザーが多数いるという事実を、ホームページの運営側が把握することが可能となり、それと連関して、そのキーワードについての情報をネットユーザーが知りたがっている、「ユーザーの興味指数」として運営側が理解できるということだったのでした。

では本日のテーマに移りましょうか。
今回は「<続>SEO対策」の最終編として、知っておくべき、さらには知っておかないと恐ろしいことにもなりかねない、「SEOペナルティ」についてお話したいと思います。

この「SEOペナルティ」は簡単にいってしまえば、「SEO対策をしたいのは分かるけど、限度を考えて、行き過ぎたSEO対策には注意しましょう」ということです。

そもそもSEO対策を行う理由として、GoogleやYahooなどの検索エンジンにおいて、検索結果ページに自社ホームページやWEBサイトを少しでもランキング上位にくいこませ、ユーザーにより多く目に止めてもらうために露出を増やしていくための対策なのです。

実際、岐阜県岐阜市に拠点をかまえる株式会社laboも岐阜県の企業様に向けて、「ブランディング・グラフィックデザイン・企画提案等を含めてホームページ制作をしています!」という情報を広範囲に提供するために、ホームページという情報ツールを通じて、多方向にコンテンツを発信しており、それゆえ、「岐阜県岐阜市でホームページ制作している会社」としてランキング上位がなされるような様々なSEO対策を試みております。

そしてこのブログにおいて何度かお話させていただいたと思いますが、SEO対策の方法は多岐にわたって展開されており、内部SEOや外部SEOなどその要因は何百種類にも及ぶのです。

だからこそ、その多さを利用して、”裏をかく悪質なSEO対策”が蔓延しないように、ある一定の法則・規則を設定しようとして考えられたのが、「SEOペナルティ」なのです。

さて、「SEOペナルティ」についてもう少し詳しく見ていくことにしましょうか。

「SEOペナルティ」とは、ある原因(以下に具体的に列挙していきますが)によって、GoogleやYahooなどの検索エンジンからSEO対策をした制作側のWEBサイトの検索順位が下げらたり、あるいはインデックスの削除を行われたりなど、検索結果ページでランキング上位に表示されなくなるという処置を受けることです。

どのようなペナルティ項目があげられているのかを、ホームページで例として置き換えてあらわすと、

・ホームページ内のコンテンツ内容のオリジナリティが極端に乏しい(つまり、他社のホームページの内容を変更することなくそのまま引用したり、利用したりしている疑いがある)

・SEO対策の一貫として、ページランキングを操作するために行う悪質なリンク売買

・SEOのキーワード対策のために同じ言葉を無目的に続けて打ち込む

・ホームページの背景色に同化させた文字を使用して、視覚的な盲目を利用し、検索キーワードをつめこむ

などがあげられます。

ではもしSEOペナルティを受けてしまった場合はどうすればいいのでしょうか?

実は、SEOペナルティを受けたとしても、今後ホームページ掲載が不可能になるというほど、強いペナルティが行使されるというわけではないのです。

換言するなら、万が一ペナルティを受けた場合には、即、ガイドラインに違反している箇所を特定し、正しい手順を踏みつつ対応する、そして適切な方法によって内容を改善することができれば、SEOペナルティを解除することができるのです。

SEO対策は大事ですが、限度を考えたSEO対策を行っていくことが大切なのです。

以上です。

「売り上げをあげたい!」「効果が髙いホームページ制作をしたいな…」「ホームページの運営やコンサルタントを任せられないかな?」そんな企業様はぜひ岐阜県岐阜市の株式会社laboにお任せください!
株式会社laboはホームページの企画・制作・運営はもちろんSEO対策、PPC広告などのWEBコンサルティング業務、チラシやパンフレットなどのグラフィックデザインなど、あなたの会社の売り上げをあげるお手伝いを行っております。

■株式会社laboに、まずはお気軽にお問い合わせをしたい方はコチラ!

■株式会社laboのホームページ制作実績はコチラ!

■株式会社laboでホームページ制作後に集客が大成功した企業様のインタビューはコチラ!

※株式会社laboは、ホームページを制作するだけの会社ではありません!経験豊富なスタッフが事前ヒアリングを通して、広報企画のご提案・コンサル・アドバイスなどを行っていくブランディング会社です

お問い合わせ

CONTACT

集客特化型
ホームページ制作会社

株式会社labo

Web集客・売り上げUP!についての
ご相談はコチラ!

〒500-8335岐阜県岐阜市三歳町4丁目1-11 3F営業時間10:00~19:00【土日祝休】

お問い合わせはお気軽にどうぞ! 058-215-5105
メール 資料請求 会社概要 アクセス pagetop
  • 058-215-5105
  • メールでのお問い合わせはこちら