BLOG

超集客特化型ホームページ制作会社labo

岐阜・愛知!ホームページで集客UP・売り上げUPをしたいなら株式会社labo!

HOME > BLOG > ホームページ制作で大切なDTPの考え方04

ホームページ制作で大切なDTPの考え方04

2020年10月12日

ホームページ制作で大切なDTPの考え方04

こんにちは。岐阜県岐阜市でホームページ制作からホームページ制作後のWEBコンサルタントサービスを提供しています、株式会社laboです。ホームページ制作を通して、岐阜市や岐阜市の企業様の売上UP・集客力アップのホームページ活用をご提案しています。

前回は「DTPデザイナー」という職業のお話をしました。

その際に説明したことを少しおさらいすると、

書籍や雑誌や株式会社laboも携わっているパンフレット・ポスター・カタログなどグラフィックデザインを制作する現場ではかなり重宝されている存在として、「DTPの専門ソフトをーデザイン会社で使用するソフトとしてはInDesgin、Photoshop、Illustratoが多いです―使用して、企画書や議事録や印刷物などを作成する」業務を行っているのでした。

さらに「DTPデザイナー」は上記の書籍や雑誌・パンフレット・ポスター・カタログなどのグラフィックデザインを制作する現場において、デザイナーが作成したレイアウトを元にして、DTPソフトを使用し、レイアウト全体を完成させるために、修正・加工を行いデータの作成を行うような専門業務まで行っているのでした。

またそのほかには、出来上がった印刷物の誤字・脱字のチェックやレイアウト修正など、操作が難しいDTPソフトをうまく使用することによって、インデザインやイラストレーターならではの、より細かい作業も担当することがあるのでした。

ということで今回からはインデザインやイラストレーターといった「DTPソフト」についてお話してきたいと思います。

さて株式会社laboが行っているチラシやパンフレットなどのグラフィックデザイン制作においては「DTPソフト」は無くてはならないものとなっています。

現在DTPソフトでスタンダードとなっているのはインデザインです。

このインデザイン、印刷物を作成する際にとても便利なのです。

インデザインによって制作できる印刷物とはどのようなものがあるのでしょうか?

実はインデザインはDTPソフトのなかでも「万能」と言われるくらい多岐にわたる制作が可能となるのでここに全て列挙しようと思うと、きりがありません。
そのため例としていくつか挙げてみます

カタログ
パンフレット
冊子
一般書籍
小学校・中学校、高校の教科書
パンフレット
プレゼン資料
ホームページ制作

等々。

そもそも、インデザインとは、世間的にも広く認知されているイラストレーターやフォトショップを開発・販売しているAdobeの商品の一つです。

このインデザインは雑誌や書籍はもちろん株式会社laboが作成しているチラシやパンフレットなどのグラフィックデザイン当の印刷物を制作する際に使用されている主要な「DTPソフト」となります。

DTPソフトのなかでは、前述であげた有名どころの、イラストレーターやフォトショップといった巷で知れ渡っているソフトよりも高い人気を博しています。

元来、インデザインは「レイアウトソフト」呼ばれるほどに印刷物のレイアウト作成時によく使われていたのですが、時代が経って少しずつバージョンアップを重ねていったことによって、「デジタルコンテンツ」まで幅広く取り扱えるになっていき機能が多様化しています。

主な用途としてはパンフレットやチラシ、冊子など文章を多く書く、1ページや2ページですまないような複数ページにわたるものなど、全体的に文字ベースとなっている印刷物を制作する際におすすめのソフトです。

インデザインのメリットといえばなんといっても文字組みのしやすさです。
使用方法によってはフォントや行間など、制作するたびに設定をようする文字組みを、スタイル登録することで、企業パンフレットの会社名や製品名、値段、製品説明など、登録しておいたものをワンクリックするだけで、設定されたものが適用され、制作時間の短縮につながります。

また少し専門的なことになってしまいますが、グリッドをしっかり設定する機能や、ページを見開きで追加できる機能、自動でノンブルをつける機能などもあります

特にノンブルを自動的に付ける昨日はフライヤーやパンフレットなど数ページのレイアウトが必要となる場合には便利です。なぜなら複数のページに同一のレイアウトをすばやく適用できるようにするためにマスターページというものがあるのですが、そこで全てのノンブルを一発で設定・修正することができます。

もちろん、グラフィックデザインはグラフィック要素が多いためデザインの美しさや画像編集の卓越さを求める場合はイラストレーターがいいですが、株式会社laboでも制作している「チラシ」場合は断然インデザインのほうがいいでしょう。

次回はイラストレーターについてお話したいと思います。

以上です。

「売り上げをあげたい!」「効果が髙いホームページ制作をしたいな…」「ホームページの運営やコンサルタントを任せられないかな?」そんな企業様はぜひ岐阜県岐阜市の株式会社laboにお任せください!
株式会社laboはホームページの企画・制作・運営はもちろんSEO対策、PPC広告などのWEBコンサルティング業務、チラシやパンフレットなどのグラフィックデザインなど、あなたの会社の売り上げをあげるお手伝いを行っております。

■株式会社laboに、まずはお気軽にお問い合わせをしたい方はコチラ!

■株式会社laboのホームページ制作実績はコチラ!

■株式会社laboでホームページ制作後に集客が大成功した企業様のインタビューはコチラ!

※株式会社laboは、ホームページを制作するだけの会社ではありません!経験豊富なスタッフが事前ヒアリングを通して、広報企画のご提案・コンサル・アドバイスなどを行っていくブランディング会社です

お問い合わせ

CONTACT

集客特化型
ホームページ制作会社

株式会社labo

Web集客・売り上げUP!についての
ご相談はコチラ!

〒500-8335岐阜県岐阜市三歳町4丁目1-11 3F営業時間10:00~19:00【土日祝休】

お問い合わせはお気軽にどうぞ! 058-215-5105
メール 資料請求 会社概要 アクセス pagetop
  • 058-215-5105
  • メールでのお問い合わせはこちら