BLOG

超集客特化型ホームページ制作会社labo

岐阜・愛知!ホームページで集客UP・売り上げUPをしたいなら株式会社labo!

HOME > BLOG > デザイナーとのやりとり02

デザイナーとのやりとり02

2021年4月13日

デザイナーとのやりとり02

こんにちは。岐阜県岐阜市でホームページ制作からホームページ制作後のWEBコンサルタントサービスを提供しています、株式会社laboです。ホームページ制作を通して、岐阜市や岐阜市の企業様の売上UP・集客力アップのホームページ活用をご提案しています。

前回から新たなテーマ「WEBディレクション・デザイナーとのやりとり」に突入しました。

前回はまずもって、デザイナーとのやりとりにおいて、岐阜の企業様に対するホームページやグラフィックデザインをお互いに制作していくわけということで、『意思疎通』がとれる関係をつねに確保しておかなければならないというお話をしました。

では今回からもう少し突っ込んだ内容に移っていきましょうか。

さてホームページ制作の初期段階においては、まず何から始まるかというと弊社を例としてあげさせていただくとすると岐阜のクライアントの要望について、あるいは現在の課題、未来の目的などをヒアリングすることです。

つまりは「ブランディング力を向上させたい」であるとか、「売り上げを増加させたい」、といったクライアントがなぜホームページを制作したいのかを調査するのです。

そのことによって、岐阜のクライアント様がいったいどこを目標としているのか、であるとか、これが一番大切なことですが、どのような人々に読んでもらおうとしているのかが分かるのです。
とくに、岐阜のクライアント様からいただくご意見としては「とにかく岐阜や岐阜の主要地の岐阜市にお客様を確保したい」という事前ヒアリングとしてよく聞くのですが、そういったものを、WEBディレクターとクライアント様との間で共有するのです。

そして次の段階に入っていくわけなのですが、つまりここからが、「WEBディレクション・デザイナーとのやりとり」になっていくわけなのです。

事前ヒアリングののちには構成をWEBディレクターは考えていくわけなのですが、クライアント様がどこを目立たせたいのかという土台にもとづいてそれを考え出すのです。

それから、その構成についてデザイナーに話し、核となる「ホームページの趣旨」を説明するわけなのですが、ここで重要なポイントを一つ話しますと、とにかくWEBディレクターとデザイナーとの認識相違だけは避けるということです。

つまり、デザイナーが「ここを目立たせたいんだな」と勝手に汲み取って完成させてしまったデザインの結果、実はWEBディレクターが「ここを目立たせたい」というところの相違が出てきてしまい、つまりは岐阜のクライアント側からの「ここを目立たせたい」と言わ趣旨が汲み取られていないことになる、それだけはなんとしても避けなければならないのです。

実はこうなった場合の責任はWEBディレクターにあるということを忘れてはいけません。

以上です。

「売り上げをあげたい!」「効果が髙いホームページ制作をしたいな…」「ホームページの運営やコンサルタントを任せられないかな?」そんな企業様はぜひ岐阜県岐阜市の株式会社laboにお任せください!
株式会社laboはホームページの企画・制作・運営はもちろんSEO対策、PPC広告などのWEBコンサルティング業務、チラシやパンフレットなどのグラフィックデザインなど、あなたの会社の売り上げをあげるお手伝いを行っております。

■株式会社laboに、まずはお気軽にお問い合わせをしたい方はコチラ!

■株式会社laboのホームページ制作実績はコチラ!

■株式会社laboでホームページ制作後に集客が大成功した企業様のインタビューはコチラ!

※株式会社laboは、ホームページを制作するだけの会社ではありません!経験豊富なスタッフが事前ヒアリングを通して、広報企画のご提案・コンサル・アドバイスなどを行っていくブランディング会社です

お問い合わせ

CONTACT

集客特化型
ホームページ制作会社

株式会社labo

Web集客・売り上げUP!についての
ご相談はコチラ!

〒500-8335岐阜県岐阜市三歳町4丁目1-11 3F営業時間10:00~19:00【土日祝休】

お問い合わせはお気軽にどうぞ! 058-215-5105
メール 資料請求 会社概要 アクセス pagetop
  • 058-215-5105
  • メールでのお問い合わせはこちら