BLOG

超集客特化型ホームページ制作会社labo

岐阜・愛知!ホームページで集客UP・売り上げUPをしたいなら株式会社labo!

HOME > BLOG > ホームページと売り上げとの関連性05

ホームページと売り上げとの関連性05

2021年6月16日

ホームページと売り上げとの関連性05

こんにちは。岐阜県岐阜市でホームページ制作からホームページ制作後のWEBコンサルタントサービスを提供しています、株式会社laboです。ホームページ制作を通して、岐阜市や岐阜市の企業様の売上UP・集客力アップのホームページ活用をご提案しています。

今回で「ホームページと売り上げとの関連性」は第5回目となります。

前回はセッション・PV(ページビュー)・アクセス数について説明しました。
自社の制作したホームページを検索エンジンで上位表示を目指そうとした場合、SEO対策をするわけですが、そのSEOを効率的におこなうためにはGoogleアナリティクスでホームページ分析を詳細にしなければならず、アクセス解析の要素としてセッション・PV(ページビュー)・アクセス数があるのでした。

さて今日は「ホームページと売り上げとの関連性」の第2回目に、「消費行動」との関連のなかでいくつか簡単にご紹介した心理学について新たにご紹介したいと思います。

この“心理学”はいわゆる“マーケティング心理学”といわれるもので、「ホームページの売り上げを上げる」テーマではかなり有用になってくる“心理学”です。

マーケティング心理学を活用した“マーケティング戦略”を考えていくと売り上げは結構上がっていくと思います。

そもそも我々が普段「売り上げをあげるためには・・・」といったように自説をもっていると思いますが、それらもすべて“心理学”的に証明されているものだったりします。

たとえば「ホームページと売り上げとの関連性」の第2回目でご紹介したなかで、テンション・リダクション効果は、アマゾンの買い物が終わった後に、「あなたがほかに欲しいもの」と煽ってくるスタイルに応用されていたり、また家電量販店などでパソコン一台買ったときに、付属部品を割引しながら売る行為も「財布の紐が緩んでいる」状態、すなわち、テンション・リダクション効果を活用したものです。

このようにみていくと意外に私たちが世間的に“マーケティング心理学”は使われていることがわかってきます。

では本題にはいって“マーケティング心理学”について説明していきましょうか。

1ハロー効果

ハロー効果とは思考を歪める認知バイアスのひとつです。

認知バイアスとは、ある人や物を評価するときに、自らの考えが無意識のうちに“歪められる”ことをいいます。これは認知心理学や社会心理学の理論の一つです。

無意識のうちに歪められるとは、私たちが普段通り現実を認識しているにもかかわらず、要するに興味・関心に引きずられるあまり、理性的に判断を下したと自ら思っている間にも、知らぬ間に、思い込みや勘違いなどで、自分の認識とは違った方向へとそれてしまってたり、視覚印象の目立ちやすさの特徴に引きずられて、他の対象についての評価を歪めてしまうということです。

認知バイアスが働きやすいといわれているものは、歴史的に見て、「差別」や「偏見」などの人種的なものであるとか、多くの人に流されやすくなるといった「ステレオタイプ」、または外見だけで人を判断したり(人種、性別、職種など)するときです。

でが認知バイアスという用語を踏まえてハロー効果を定義を見てみましょう。

「人物や物事を評価するとき、プラス、あるいはマイナスの特徴があると、そのほかの評価要因に対してもプラスやマイナスの影響を与えてしまうこと。後光効果。光背効果。
マーケティング分野では、企業や製品の評価がその他の消費者イメージに影響を与える場合に使われる」出典マーケティング用語集

このハロー効果を活用することで、ホームページからの売り上げ向上を目指せる場合があります。

それはホームページを制作する段階でのデザインやキャッチフレーズです。
つまり人間はイメージによって評価プラス・マイナスへと方向が動いていくので、認知段階、すなわちホームページがユーザーの目に触れる段階で「よいイメージ」をもってもらえるようにするということです。

例えば、岐阜の企業様に対して「ホームページ制作は岐阜の株式会社laboにお任せ下さい」と言いたい場合に、「ホームページ制を作りたい」=「岐阜のホームページ制作会社なら岐阜の株式会社labo」というようにイメージづけをする必要ができてきます。

そしてホームページをマーケティングの観点から考えるなら、ユーザーに対して「商品」や「サービス」にどのようなイメージをもたせたいかを考えることで、ハロー効果を生み出す第一歩になってきます。

例えば「岐阜のホームページ制作会社のなかで一番費用が安い」や「岐阜の株式会社laboに任せればどこのホームページの制作よりもデザイン性・質が高い」といったイメージをユーザーが頭の中で結びつく形ができればいいわけです。

以上です。

「売り上げをあげたい!」「効果が髙いホームページ制作をしたいな…」「ホームページの運営やコンサルタントを任せられないかな?」そんな企業様はぜひ岐阜県岐阜市の株式会社laboにお任せください!
株式会社laboはホームページの企画・制作・運営はもちろんSEO対策、PPC広告などのWEBコンサルティング業務、チラシやパンフレットなどのグラフィックデザインなど、あなたの会社の売り上げをあげるお手伝いを行っております。

■株式会社laboに、まずはお気軽にお問い合わせをしたい方はコチラ!

■株式会社laboのホームページ制作実績はコチラ!

■株式会社laboでホームページ制作後に集客が大成功した企業様のインタビューはコチラ!

※株式会社laboは、ホームページを制作するだけの会社ではありません!経験豊富なスタッフが事前ヒアリングを通して、広報企画のご提案・コンサル・アドバイスなどを行っていくブランディング会社です

お問い合わせ

CONTACT

集客特化型
ホームページ制作会社

株式会社labo

Web集客・売り上げUP!についての
ご相談はコチラ!

〒500-8335岐阜県岐阜市三歳町4丁目1-11 3F営業時間10:00~19:00【土日祝休】

お問い合わせはお気軽にどうぞ! 058-215-5105
メール 資料請求 会社概要 アクセス pagetop
  • 058-215-5105
  • メールでのお問い合わせはこちら