BLOG

超集客特化型ホームページ制作会社labo

岐阜・愛知!ホームページで集客UP・売り上げUPをしたいなら株式会社labo!

HOME > BLOG > WEB言語について

WEB言語について

2021年8月3日

WEB言語について

こんにちは。岐阜県岐阜市でホームページ制作からホームページ制作後のWEBコンサルタントサービスを提供しています、株式会社laboです。ホームページ制作を通して、岐阜市や岐阜市の企業様の売上UP・集客力アップのホームページ活用をご提案しています。

 

今回はスクリプト言語について今回はお話しましょう。

 

スクリプト言語はホームページを制作する際にもかならず使用する、プログラミング言語のうち、ひとつです。

 

プログラミング言語には動的プログラミング言語と静的なプログラミング言語があります。

 

おそらくプログラミングと聞くと非常に難しい専門分野のお話しのように聞こえてしまうかもしれませんが、例えて言えば、「人とコンピューターのやりとり」と考えてみてください。

すると比較的わかりやすくなるのではないかとおもいます。

 

わたしたちは、言語を通してコミュニケーションを取っています。

「ホームページが欲しいです」というあなたが言わなければ、私たちは「ホームページ制作をする」こともないでしょう。

またドイツ語で、「集客をして欲しいです」と希望を出されても、”翻訳“を介さないことには言葉は伝わりません。

 

プログラミングで使用する言語とはいわば、「コンピューターに指示を出す」いわばコンピューター専用の言語を使うということです。それ(コンピューターと会話するための専用の言語)がプログラミング言語になります。

 

プログラミング言語にはIOSによってそれぞれ使用する言語が違いますが、わたしたちはホームページ制作会社ということもあるので、今回は主にWeb開発、つまりブラウザでよく使用される代表的なスクリプト言語について説明しましょう。

 

ホームページはインターネットエクスプローラは「ブラウザ」と呼ばれるWEB専用のソフトでみることができます。

 

ところでホームページ等を動かすために使用される言語には「クライアントサイドスクリプト」と「サーバーサイドスクリプト」の2つに区分されます。

 

さてクライアントサイドスクリプトといわれるととてもむずかしいコトバのように聞こえてしまうかもしれませんが、そんなことはありません。

 

ある程度、ホームページを勉強、あるいは制作した、なんて方にはおなじみの「JavaScript」などがクライアントサイドのスクリプトなわけです。

 

「JavaScript」は実はサーバー側ではなく、クライアント側(つまり、あなたがもっているブラウザ)で処理を行うわけです。

 

以上です。

 

「売り上げをあげたい!」「効果が髙いホームページ制作をしたいな…」「ホームページの運営やコンサルタントを任せられないかな?」そんな企業様はぜひ岐阜県岐阜市の株式会社laboにお任せください!
株式会社laboはホームページの企画・制作・運営はもちろんSEO対策、PPC広告などのWEBコンサルティング業務、チラシやパンフレットなどのグラフィックデザインなど、あなたの会社の売り上げをあげるお手伝いを行っております。

■株式会社laboに、まずはお気軽にお問い合わせをしたい方はコチラ!

■株式会社laboのホームページ制作実績はコチラ!

■株式会社laboでホームページ制作後に集客が大成功した企業様のインタビューはコチラ!

※株式会社laboは、ホームページを制作するだけの会社ではありません!経験豊富なスタッフが事前ヒアリングを通して、広報企画のご提案・コンサル・アドバイスなどを行っていくブランディング会社です

お問い合わせ

CONTACT

集客特化型
ホームページ制作会社

株式会社labo

Web集客・売り上げUP!についての
ご相談はコチラ!

〒500-8335岐阜県岐阜市三歳町4丁目1-11 3F営業時間10:00~19:00【土日祝休】

お問い合わせはお気軽にどうぞ! 058-215-5105
メール 資料請求 会社概要 アクセス pagetop
  • 058-215-5105
  • メールでのお問い合わせはこちら