岐阜でホームページ制作・企画・運営から、WEBデザイン・ウェブサイト企画まで行っている岐阜市のホームページ制作会社「T-labo」!

blog

T-laboブログ

T-laboのホワイトが「検索ボリューム」という言葉について気になったので調べてみました。

こんにちは。岐阜市徹明町で活動しているT-laboのSEO対策部の社員のホワイトです。

 

今日は「検索ボリューム」について調べてきました。

 

検索ボリュームとは、SEO対策を効率的に進めるためには重要なことです。

 

どういうことかというと、ユーザーに検索されたいキーワードがたくさん詰め込みすぎると、SEO対策をしていく上で、それぞれを具体的に検索されるワードとすることができないためです。

 

そもそもSEOとはWEBサイトを運営していく上でかなり重要な概念となり、正式には「検索エンジン最適化」と呼ばれるものです。

 

SEOは例えば、優良な被リンクを外部にしてもらったり、あるいはホームページ自体に価値を有したコンテンツとしてクオリティーを上げていったり、GoogleやYahoo!などのブラウザの検索エンジンに、「このホームページは適正な内容を扱っていますよ!」と正当な評価が下されるように対策していくということです。

 

SEO対策には大別して「外部施策」と「内部施策」があり、これらを最適化していくこで、GoogleやYahoo! などの検索エンジンに良い判断を下されるようになり、あるキーワード、例えば「ホームページ制作 岐阜」であるとか「WEB制作 岐阜」と検索した際に、検索結果画面において上位に表示されるようできるのです。

 

SEO対策はただ「行う」だけにとどめてはならず、最終的にオーガニック検索やリスティング広告から、Webサイトへとユーザーを流入させて、ホームページにおいて最終目標として設定したお問い合わせや資料請求の「コンバージョン」を達成していかなければならないのです。

 

さて検索ボリュームを調べる利点は、この「SEO対策」を効率的に進めていくために必要となってくることです。

 

例えば、「このキーワードで検索されたい!」と思ってSEO対策をしたとしても、そのキーワード自体が『ユーザーに検索されていない』ワードなのであれば、当然、『キーワードが検索されない確率が低い』わけですから、ユーザーが検索窓からキーワード検索をおこない、自社のWEBサイトへと誘導することは難しいと言えます。

 

つまり「 ユーザーがほとんど検索しないキーワード」であるならば、そのキーワードに対してコストをかけることは費用対効果としては「まったく適切でない」といえるのです。

 

したがって、上記のような過ちを犯さないようにするには「検索規模=検索ボリューム」を、SEO対策実施前にあらかじめ調べ、それを踏まえたSEO対策の「キーワード戦略」を考えていくことが、WEBマーケティングでは重要なことなのです。

 

それでは検索ボリュームを調べてSEO対策することとリスティング広告などを出していくことの違いとはいったいなんのでしょうか?

 

それは「広告」が有料であるのに対して、検索ボリュームを調べてSEO対策を行うことは「無料」からスタートできることです。

 

さてここでSEO対策をする前の注意事項として、「インデックス化」というものがあります。

もし「インデックス化」されていなければ、どれだけ施策をこうじたとしてもなんの効果も生まれることがないからです。

 

つまり検索エンジン上で、自社のホームページの露出を増やしていくには、第一に公開したWEBサイトがGoogle等のクローラーに正しく認識してもらい、検索エンジンに「インデックスされる」ことがなによりも大前提としてあります。

 

万が一インデックスされていなければ、SEO対策によりいくらランキングを上げるための施策を講じたところで、そもそも検索エンジンに表示もされていないわけですから、「ランキングの対象」にすらなってわけですので、その施策に何の意味もありません。

 

「インデックス化」をまとめると、GoogleのクローラーがWEBサイトを回り、そのページのデータを収取し、整理された状態を保つために、「検索エンジンデータベース」に格納することを「インデックス化」というのです。

 

(先ほどクローラーという言葉がでましたが、クローラーとは検索エンジンの仕組みを理解する上で大切な概念となっています。

検索エンジンはまず初めにクローラーというGoogleのロボットがウェブページを巡回します。その次に、クローラーがクロールしたホームページのそれぞれのページをインデックス化します。そして、インデックス化したホームページの中から、「検索キーワード」との関連性が高く、またコンテンツとしての「評価の高いもの」を検索結果へと反映さえるような仕組みになっているのです。

 

※最後にT-laboについてご紹介したいと思います。

T-laboではこんなことでお悩みの方をお助けしています。

「良質のコンテンツのあるWEBサイトを制作していきたい!」

「集客アップと売上アップをメインに据えたホームページを作っていきたい!」

「せっかく高額のWEBサイトを作ったにも関わらずどうやって運営すればいいのか教えてほしい」

高品質のホームページを制作し、売上アップを目指しているT-laboは皆様の悩みを解決するために具体的なWEBコンサルティングをおこなっています。

T-laboに興味のあるかたはぜひ弊社までご連絡下さい。

売上が上がるホームページとは!制作実績はこちらから

T-laboのここがいい

T-laboってなにしてくれるの?

お客様の声

代表あいさつ

お問合せ