岐阜でホームページ制作・企画・運営から、WEBデザイン・ウェブサイト企画まで行っている岐阜市のホームページ制作会社「T-labo」!

blog

T-laboブログ

SEO対策本部が語る「ほんとうに効果のあるSEO対策」4

皆さん、こんにちは。

私、T-labo でSEO対策本部にて活動しております“次男バディ”と申します。

 

今回は「SEO」と関連したキーワードをいくつかご紹介したいと思います。

 

リスティング広告について知ろう

 

リスティング広告とは、ユーザーが検索した際に、検索結果ページが表示されますが、その結果に連動して画面の上部やサイドに表示される、専用の広告枠に出る広告のことになっています。

 

このリスティング広告は広告主がキーワードによって定められている広告単価を支払うことで、その枠を確保することができるわけですが、それをすれば自社のサイトの広告が必ず表示されるわけではありません。

 

例えば弊社T-laboの場合を考えてみましょう。

 

私達はWEB制作をメインに活動している会社であり、拠点は岐阜県です。

したがって、リスティング広告を打つときにはキーワードとしては「岐阜 ホームページ制作」や「岐阜 WEB制作」になります。

 

しかしながら、岐阜にはホームページ会社がT-laboだけあるというわけではありません。

つまり、「岐阜に存在するホームページ会社がそれぞれ自分のサイトをもっとみてほしい」という思いをもっているわけですから、彼らもリスティング広告を打つことによって、よりユーザーの目につきやすい位置(つまり上部の広告枠)に自分のサイトを表示させるようにお金をかけるわけです。

 

なぜならリスティング広告の良さとは「ユーザーが検索するだけでもっとも目に触れる安い場所に広告を表示させること」だからです。

 

そうなると必然的に、先程ご紹介したワード、すなわち「岐阜」や「WEB制作」や「ホームページ制作」という言葉に対する広告出稿単価は高くなり、(というのも競争率が高くなると相対的に広告単価は引き上げられるからです。オークションを考えてみればイメージしやすいのではないでしょうか?)検索キーワードによる自社サイトの広告を表示させることは大変難しくなります。

 

また、さすが運営者はちゃっかりしているなーということがありまして、それが「リスティング広告はより多くお金を払った会社の表示待遇より良くしようとする」のです。

 

だから、リスティング広告単価の平均が700円だとして、その700円を払えば『毎回』広告枠に出るかといったらそんな甘い話ではなくて、1000円以上のリスティング広告費を出している会社のほうがより表示される確率が上昇するのです。

 

ここでリスティング広告のメリットを列挙しておきましょう。

 

リスティング広告のメリット

 

SEO対策と違い自らがコントロールできる(=入札価格によって完全なコントロールは不可能としてある程度までのコントロールが可能)

最低入札価格からスタート可能

広告費を自由に設定できる

費用が確保できたらすぐにでも始められる

表示させるリンク先をトップだけでなく自由な着地地点に設定できる

広告効果の最適化がおこなえる

 

最後にリスティング広告を運用するにあたって押さえておくべきポイントは「クリック課金制」であるということです。(そのためリスティング広告はPay Per Click=PPC広告とも呼ばれています)

 

クリック課金という言葉からも連想できるように、リスティング広告は「クリックされたときに発生する広告の料金、つまりクリック料金×クリック回数が、その広告酒が支払わなければならない広告料金というわけです。

 

アフェリエイト広告とは?

 

アフィリエイト広告には、いくつか種類がありますが、「テキスト広告」「バナー広告」「商品リンク広告」「メール広告」等があります。

 

アフェリエイト広告は成果報酬型の広告とも呼ばれており、低リスクで広告出稿ができます。

 

成果とは、例えばある企業のサービスなり商品なりを購入・申込みした場合をいいます。

裏を返せば、「もし成果があがらなければ、費用を払う必要がない」ということになります。

 

さらに成果地点を自ら設定できて、広告主が自由に設定できるため、コンバージョン単価を先に設定できるというわけです。

 

例えば弊社の場合なら、ホームページからWEB制作のお問い合わせに対し定率〇〇%、もし資料請求の場合ならば、それに対して〇〇円というようにCPAを設定することができるのです。。

 

ここまでわかると思いますが、費用対効果は高い広告と言えます。

 

アフェリエイト広告のメリットとは?

 

ではアフェリエイト広告のメリットをここに列挙しておきましょう。

 

・成果報酬というだけあって、せっかく高額の広告を出したにもかかわらず効果がない!ということがない。(ただし毎月のシステム固定費が必要となります)

 

・お問い合わせや商品購入がなければ費用が発生しないため、数多くのアフィリエイトパートナーのサイトにおいて無料掲載できる

 

・アフェリエイトパートナーのサイトへとタグを設置するだけなのですぐにでも始めることができる

 

アフィリエイト広告を始める前に考えるべきこと、それは「どうして広告を出稿するか」という意図です。

 

何度も行っているように「費用対効果の高い広告」ではあるわけですが、その目的を明確にしない限りは、出稿をする条件についても変化がでてきてしまいます。

 

目的は多岐にわたります、「認知拡大」、「商品購入」、「新しい顧客」、「売上をあげる」、「リピーターを引き込む」・・・

 

これらの目的に合わせて最適な広告運用が必要となってくるのです。

 

以上となります。

最後までお読みいただきありがとうございます。

売上が上がるホームページとは!制作実績はこちらから

T-laboのここがいい

T-laboってなにしてくれるの?

お客様の声

代表あいさつ

お問合せ