岐阜でホームページ制作・企画・運営から、WEBデザイン・ウェブサイト企画まで行っている岐阜市のホームページ制作会社「T-labo」!

blog

T-laboブログ

SEO対策とリスティング広告についての話

―岐阜県に拠点をおいて、皆さまのホームページ制作をお手伝いさせていただいています。高品質・低価格。そんなホームページ制作会社をお探しなら、ぜひ弊社をご検討ください。―

 

さて、前回からこのブログで、WEBマーケティングにおける集客施策にはどのような種類があるのか、

というお話をさせていただいております。

まず前回までのおさらいを・・・

 

集客施策とは、その名の通りお客さんを呼び寄せるために実行すべき対策のことです。

WEBマーケティングにおける集客施策とは、もちろんWEBサイトに訪問者を呼び寄せるために実行すべき対策や計画のことになります。

当たり前のことですけども、ネット販売においてもサービスの提供においても分母である訪問者の数が多ければそれだけ、

分子である利用者の数も多くなる見込みがありますよね。

 

前回は、アドネットワークとアフィリエイト広告のお話をさせていただきました。

今回は、SEOとリスティング広告のお話をさせていただきたいと思います。

 

SEO対策とは何か??

 

SEO対策とは、検索エンジン最適化を意味する”Search Engine Optimization”の略称です。

つまり、GoogleやYahooなどといった検索エンジンで、自分のWEBサイトに関連のあるキーワードで検索をかけた際に、

自分のWEBサイトが検索結果の上位に表示されるためにおこなう対策のことです。

検索結果で上位に表示されればそれだけ訪問者を誘導できますからね。

 

私たちが何かを検索した際、まさか、4ページ目5ページ目のサイトから開こうとは普通思いませんよね。

当然、検索結果の上位の方のサイトから開いて行きます。

この自然流入の轍を築ければ安定して訪問者を獲得できます。

 

WEBサイトへの訪問者数を増やしたいのであれば検索エンジン最適化は、必要不可欠と言っても決して大袈裟ではないと思います。

しかし、SEO対策をおこなうにはそれなりの手間とコストがかかります。

 

WEBサイトをわかりやすく使いやすいようにしたり、他のサイトと差別化を図るため個性的にしたり、

色々なサイトやSNSで話題になったり、紹介されるように面白いコンテンツやためになる情報を提供したりなどなど。

検索エンジンがそのサイトを信頼し検索結果の上位にあげるのとおなじく、

訪問者にとっても満足のいくサイト、通りすがりの人の気を引くサイトにしなければなりません。

 

ちょっと前までは、ブラックハットSE対策といって検索エンジンのアルゴリズムを解析して把握した上で、

そのアルゴリズムの穴を見つけ出し、それを巧みに利用して検索エンジンにこのサイトは、

検索結果上位に値するサイトだと見せかけだます、という悪質なやりかたによって、

不正に検索結果の順位をあげようとする詐欺のようなものが横行していました。

しかしながら、検索エンジン各社も対策に乗り出した現在ではブラックハットSEO対策は死に体と言っても良いでしょう。

 

リスティング広告とは何か??

 

続いては、SEO対策とおなじくこれもまた多くの企業が活用をしているリスティング広告について。

これは、前回紹介したアドネットワーク広告の中のひとつです。

リスティング広告とは、検索エンジンでみなさんがあるキーワードで検索した時に、その検索結果に連動して

検索結果の上部や横側に表示される広告の事です。

 

ユーザーの検索したキーワードの結果に連動してそれにあった広告が表示されるため、

「キーワード 連動型広告 」「検索連動型広告 」なんて呼ばれ方もされています。

リスティング広告は、広告表示によって料金が発生するわけではなく、ユーザーにその広告がクリックされて

はじめて料金が発生するいわゆる成功報酬型広告です。

 

ユーザーにクリックされることによって課金されるので「PPC(Pay Per Click)広告 」とも呼ばれています。

リスティング広告の利点として挙げられるのは、低予算で活用できるということです。

広告の表示回数とは関係なく、ユーザーが広告表示をみて自発的にクリックすることによって、

料金が発生する仕組みということは、必要最小限の費用で済むということで

無駄な広告費がかかりません。

 

そのために多くの企業がリスティング広告を活用しているわけですね。

また、他の広告と違ったリスティング広告の特徴を挙げるとするなら、

すぐに広告の開始や停止をすることができて、表示の修正も容易に行えるというところです。

例えば、一ヶ月で広告契約をしてみたものの、その成果がまったくでないので2週間目で広告掲載をやめたいというときに

バナー広告の場合では、広告の表示期間によってその料金も変動するため、一度契約してしまった以上、

取り下げるのが難しい場合が多いでしょう。

しかしリスティング広告の場合は、広告配信の開始や広告文の修正、広告の出稿停止の手続きを簡単に行うことができるため、

成果がまったくでないので取り下げたい、あるいは広告文を修正し集客を狙いなおしたいなど、

その場その場に合わせて、ある程度自由に即興的に舵取りをすることができます。

ちなみに、SEOとリスティング広告などをあわせて、SEM”Search Engine Marketing”と呼んでいたりします。

 

また、次回につづきます。

 

――岐阜県岐阜市を中心に、お安く、高品質なホームページ制作をお手伝いさせていただいております!すこしでも興味がある方も、今すぐにホームページが欲しいとお考えの方も私たちにぜひ一度、ご相談ください!――

売上が上がるホームページとは!制作実績はこちらから

T-laboのここがいい

T-laboってなにしてくれるの?

お客様の声

代表あいさつ

お問合せ