岐阜でホームページ制作・企画・運営から、WEBデザイン・ウェブサイト企画まで行っている岐阜市のホームページ制作会社「T-labo」!

blog

T-laboブログ

新人ディレクター奮闘記 YahooとGoogleについて05

こんにちは。岐阜県岐阜市に拠点にかまえるT-labo新入社員のK丸です。

今回で「Yahoo!とGoogleについて」は連載第5弾になります。

 

前回は「Google AdWords」ついて説明しましたね。

 

本題に入る前に少しばかりおさらいしておきましょうか。

 

「Google AdWords」は「Googleが運営する広告主向けの広告出稿サービス」のことをいい、その手法として「クリック課金広告サービス」を使用しているのでした。

 

そして「クリック課金広告」との連関で「リスティング広告」の説明もし、

 

「リスティング広告」の意味としては、広告の掲載主が指定した“キーワード”によって、その企業の作成した広告を表示させ、ユーザーが何度クリックしたかを計測し、その回数分だけお金が支払われる広告のこというのでした。

 

また「Googleアドワーズ」には広告の種類がいくつかあり、「静止したテキスト形式の広告」「デザイン広告・バナー広告などのディスプレイ広告」他にも「HTML広告、Flash広告、動画広告など静止した広告ではなく動作つき・音声つきのリッチメディア広告」などがあるため、それぞれ目的に応じた使い分けをすることが重要となるのでしたね。

 

それでは本題に入りましょうか。

 

今日は「Yahoo!とGoogleについて」の話題から少し逸れてしまいますが、前回「リスティング広告」について説明を行ったので、その類似内容としてよく耳にする「PPC広告」の説明を、「リスティング広告」を比較しながら行いたいと思います。

 

まずはじめに、PPC広告の一般的な語義から明確にしていきましょうか。

 

PPC広告とは「Pay Per Click(ペイ・パー・クリック)」の略称です。

読んで字のごとく「クリックするごとに払う」広告ということになります、

 

つまり「クリック課金型」という意味です。

 

とすると、「PPC広告とリスティング広告、どちらもクリック課金型だから意味合いとして同じことを指しているのではないか?」と思われる方も多いのではないでしょうか?

 

実のところ、PPC広告とリスティング広告は同じようで違う、つまり「似て非なるもの」なのです。

 

どういうことかというと、リスティング広告が一方では「検索エンジン(Yahoo!やGoogleなど)に表示される広告」を意味し、他方PPC広告は「検索エンジン限らないクリック課金型広告全般」を意味するのです。

 

この違いを分かりやすく説明しましょう。

 

リスティング広告は、

検索エンジンなどの検索結果ページに掲載される広告であり、広告主の指定したキーワードとの関連性が高い広告を優先的に選択し表示する広告のことを指し、

 

つまり、利用者が検索エンジンであるキーワードで検索した場合、その検索結果に応じて表示される広告のことであり、それは一般的に「検索連動型広告」ともいわれており、要するにGoogleはGoogleアドワーズ広告、Yahoo!はYahoo!プロモーション広告を通じて、それぞれの検索結果の部分に広告が出稿されるのであり、よって『検索エンジンの検索結果ページに掲載される広告という意味合いが強い』のです。

 

しかしながら「PPC広告」はというと、一般的にYahoo!のスポンサードサーチやGoogleアドワーズなど、検索エンジン広告のことをいう場合はあるのですが、検索エンジン広告以外のだけを指すわけではありません。

 

例えば、アドセンス導入サイトなどに掲載されるアドワーズのコンテンツ連動型広告、あるいはYahoo!リスティングの行動ターゲティング型広告、またはインタレストマッチ等クリック課金式を採用したものもPPC広告に含まれるのです。

 

上述をまとめると、リスティング広告もPPC広告もどちらも「クリック課金式の広告」でありながら、PPCの方が、射程範囲が広く、いわば、PPC広告がリスティング広告を内包しているというイメージを持てはわかりやすいと思います。

 

いずれにせよ、両者ともに「クリック課金型広告というものは、広告を表示されるだけでは、広告主対して宣伝費を払う必要はなく、クリックされることにより初めて宣伝費が発生するという仕組みであるため、そしてさらには広告主が任意のキーワードだけを選択して広告を出すことができるため、両者を有効的に活用することでかなりの成果を上げる可能性がでてくるわけです。

 

PPC広告とリスティング広告。

 

両者を能率的に使いこなすことで、前回もお話したように、『ターゲットユーザーを絞った多様なキーワードを選択し「どのように商品を売り出していくべきか」の戦略を、明確化に打ち出してアプローチをすることができる』ようになるというわけなのです。

 

以上です。

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

「売り上げをあげたい!」「安い費用でHP制作をしたいな…」「運営コンサルを任せられないかな?」

そんな岐阜県・愛知県・三重県・あるいは名古屋の企業の皆様はぜひ岐阜県岐阜市の「T-labo」にお任せください!

「T-labo」はホームページの企画・制作・運営はもちろんSEO対策、PPC広告などのWEBコンサルティング業務、チラシやパンフレットなどのグラフィックデザインなど、あなたの会社の売り上げをあげるお手伝いを行っております。

まずは無料診断から始めてみませんか?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://takai-laboratory.com/contact/#contact

※「T-labo」は、ホームページを制作するだけの会社ではありません!経験豊富なスタッフが事前ヒアリングを通して、広報企画のご提案・コンサル・アドバイスなどを行っていくブランディング会社です。

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

 

売上が上がるホームページとは!制作実績はこちらから

T-laboのここがいい

T-laboってなにしてくれるの?

お客様の声

代表あいさつ

お問合せ