岐阜でホームページ制作・企画・運営から、WEBデザイン・ウェブサイト企画まで行っている岐阜市のホームページ制作会社「T-labo」!

blog

T-laboブログ

HTMLの種類とは?

―岐阜県に拠点をおいて、皆さまのホームページ制作をお手伝いさせていただいています。高品質で集客アップが可能!そんなホームページ制作会社をお探しなら、ぜひ弊社をご検討ください。―

 

こんにちは。

WEB制作から、”集客”のお手伝いをしているT-laboブログ担当キリーロフです。

前回は、「ホームページの正体」第二回目としまして、「HTML」についてお話いたしました。

 

さまざまな「命令」があることをお伝えいたしました。

さっとおさらいしておきましょう。

 

例えば文字の色を変えるとき。

<font color=”好みの色”>色を変えたいテキスト</font>

 

で任意の色に変えることができます。

#000000で白というように16進数で色を指定してもよいですし、whiteと名前を直接入力しても反映されます。

 

また文字の大きさも自由に変更することが可能です。

 

<font size=”1~7”>大きさを変えたいテキスト</font>

 

7が最も最大値であり、1なら小さくなります。

通常サイズは3として設定されています。

 

つらつらとご紹介しましょう!

 

HTMLの種類をさらにご紹介!

 

・文字の太さを変更する

 

<b>ホームページ制作</b>

 

・文字を斜めにする

 

<i>斜めに見せたい文字</i>

 

・文字にアンダーラインをかける

 

<u>アンダーラインを引きたい文字</u>

 

・文字に消込の線をかける

 

<s>消込をかけたい文字</s>

 

このほかにも様々な表現が可能です。

 

さて、ホームページの中で文字を入力することができる「検索窓」なるようなものをみかけたことはありませんか?個人情報の記入でもみることができるあのスペースです。

実はあれもHTMLを駆使することで、実現できてしまいます。

 

<form>

<input type=”text”>

</form>

 

これで入力窓ができあがります。

 

これを活用して、

 

<form>

メースアドレス<input type=”text” name=”メールアドレス”>

<input type=”submit” value=”送信”>

</form>

 

とすると、メールアドレスを入力後、送信ボタンにて必要事項を送ってもらうことが可能になります。

 

皆様は日ごろ閲覧されているホームページはどのような形式でしょうか。

 

画像などがあって見やすいかもしれません。

文字がわかりやすく、読みやすいかもしれません。

 

今回はこうして作られているホームページが、どのように検索され、表示されているかについてお話できればと思います。

 

検索するときに表示される画面=検索エンジンとは?

 

おそらく皆さんはYahoo、Google、Microsoft

 

こちらを一度は聞いたことがあるかと思います。

 

これらは、世界的な規模を検索エンジン保有会社で、検索エンジンそのものを指す場合もあります。

 

検索エンジンとは…?

指定されたキーワードに関連するWEBサイトを表示してくれる、膨大な情報を持ったデータベースです。

 

検索エンジンには、「インデックス」というデータベースの中のサイトページを抽出する機能があります。

これによって、例えば「ニュース」というキーワードに関するページのみが表示され、「ニュース 芸能」の場合には、「ニュース」のページであり、なおかつその「芸能」について触れたページが示されるんですね。

 

検索結果が表示されたとき、多くの方が上位のもの、つまり初めに目についたページから閲覧されることだと思います。

 

裏を返せば、最も上に表示されれば、たくさんの人の目に触れるホームページとなる、ということがお分かりいただけますでしょうか。

 

どうすれば、たくさん見てもらえるようになるのか。

インターネットの検索エンジンには、パトロールがついているとお考え下さい。

「クローラー」と呼ばれることもあります。

このパトロールは、世界中のホームページを見回っるために日夜走り回っています。

このパトロールの目につく、ということがまず大事なんです。

パトロールの目についたとき、更に内側までじっくり観察されます。

 

色々とチェックしているのです。

特にみられるのが、ホームページ内のコンテンツが他の場所から訪ねやすいか、というところを確認しています。

 

何度も何度も通りたくなるような、そういったコンテンツを増やさなくてはなりません。

このパトロールが満足し、「良質なコンテンツだ!」、つまりすてきなホームページですね、と評価、あるいは「見にくくて使いにくいだろう」と判を押されたホームページは、それぞれ「インデックス」に紐づけされます。

 

ホームページの情報を管理してくれるんですね。

良い評価をされたホームページ(見やすいホームページ)は、多くの情報をパトロールに持って帰ってもらえます。

 

その持ち帰った情報たちをもとにパトロールはランキング付けをしていくんです。

クローラーに気に入られれば、より高い順位、つまり最も早く検索結果として表示されるようになります。

 

こういった仕組みでホームページの表示順位が決められています。

 

今回はここまでとさせていただきます。

ここまでお読みいただきましてありがとうございました。

 

――岐阜県岐阜市を中心に、集客を目指したデザインで、高品質なホームページ制作をお手伝いさせていただいております!すこしでも興味がある方も、今すぐにホームページが欲しいとお考えの方も私たちにぜひ一度、ご相談くださいませ!――

売上が上がるホームページとは!制作実績はこちらから

T-laboのここがいい

T-laboってなにしてくれるの?

お客様の声

代表あいさつ

お問合せ