岐阜でホームページ制作・企画・運営から、WEBデザイン・ウェブサイト企画まで行っている岐阜市のホームページ制作会社「T-labo」!

blog

T-laboブログ

新人ディレクター奮闘記 ブラウザについて01

こんにちは。岐阜県岐阜市を拠点にかまえるT-labo新入社員のK丸です。

前回は番外編として「画像ファイル・画像データ」についてお話しましたね。

 

少し振り返っておくと

 

「画像ファイル・画像データ」とはファイル名の後にくる拡張子(ファイルの名前の末尾につけられる、右側にピリオドで区切られた文字列)「.jpg(.jpeg)」「. png」「.gif」「.tif」という形式で表現されているものでした。

 

「画像ファイル・画像データ」にはJPEG、PNG 、GIF、TIFF、BMPなど、多様な形式が存在しているわけですが、先ほど説明した拡張子の「.jpg(.jpeg)」「. png」「.gif」「.tif」といったものがその形式を表現しているわけであり、ホームページ制作では主にJPEG・PNG・GIFの3種類の画像フォーマットが用いられ、これらすべて主要なWEBブラウザ(今日から説明していきます)で表示ができ、それぞれには独自の特徴があるため、用途によって使い分ける必要があるのでした。

 

それでは本題に入りましょうか。

 

今回からは前回予告しておいた通り「WEBブラウザについて」のお話です。

 

さて、WEB業界だけでなく日常生活でよくインターネットを使用されている方には、おなじみの言葉というか、聞き慣れた言葉というのが「WEBブラウザ」ではないでしょうか?

 

しかしながらその反面で、「WEBブラウザってどんな意味なの?」であるとか「ホームページを制作するさいに使用するものなの?」といった疑問を持たれている方も見えるかもしれませんね。

 

実際のところの「WEBブラウザ」の意義をしっかりと把握さていない方は意外にいるのではないでしょうか?

 

そのため、今日は「WEBブラウザについて」の初回編としまして、「WEBブラウザ」の意味と種類についてお話したいと思います。

 

さて、「WEBブラウザ」の“ブラウザ”にはこんな意味があります。

 

「コンピュータ上の色々な情報の閲覧するために使用されるソフトウェア一般を指す言葉」

 

このように表現しましたが、これだけでは何を言っているのか判然としませんよね。

 

もう少し噛み砕いてせ説明すると、

 

「ブラウザとはわれわれがよく使う“Internet Explorer(インターネット・エクスプローラー)”やGoogleが開発している“Google Chrome(グーグルクローム)”など「インターネットサイト」を表示するソフト全般のことをいうのです。

 

つまり、このt-laboのブログ「新人ディレクター奮闘記」を見ていただいているみなさんが、検索エンジンやら検索結果やらを経由してこのページに飛んでこられたと思いますが、そのさいに見られていた全ページが「WEBブラウザ」なのです。

 

実は「WEBブラウザ」には先ほど上記であげた” Internet Explorer “や” Google Chrome“といった有名どころの「WEBブラウザ」以外にもたくさんの種類が存在します。

 

ここで、一部をご紹介しましょう

 

Vivaldi(ビバルディ)

Pale Moon(パールムーン)

Mozilla Firefox(モジラ ファイアフォックス)

Yandex.Browser(ロシア製なので読み方が分かりません)

GreenBrowser(グリーン ブラウザ)

 

などなどです。

 

もっとも今ご紹介したものはほんの一部であり、すべて合わせると数百種類もあるそうです。

(世界各国で様々に制作されているため、それくらいはありそうですが…)

 

そしてさらに、これだけの種類があるということは、必当然的にそれぞれの「WEBブラウザ」は個々特徴を兼ね備えたものが多数あります。

 

例えば、

 

「標準状態で翻訳機能を備えたWEBブラウザ」

「自動バージョンアップ機能が搭載されている」

「ブラウザの起動時間が衝撃的なほど早い」

「他のブラウザと連携して使用できる」

などなど…

 

このように、ソフトウェアの開発者は自社のソフトウェアと他社のソフトウェアとの差別化をはかるために機能を独自で作成し売り込んでいるのです。

 

しかしながら、これだけ種類があるとはいうものの「いったいどれを選べばいいの?」といった意見から、世間の大半の人々が、やはり” Internet Explorer “や”Google Chrome” “といった有名どころに流れていってしまっているようです。

 

また” Internet Explorer“であればパソコンを購入した際に初めからインストールされているので、使用比率は自ずと高い結果になるのは当然といえば当然ですよね。

 

t-laboは何を使用しているかというと、ホームページ制作やWEBデザインやチラシ・パンフレット等のグラフィックデザイン、SEO対策を主な業務として行っていますので、WEB業界で人気の“Google Chrome”を使用することが多いです。(それぞれ役割によって、例えば広報運営の方やホームページ企画をしている方などによって当然ブラウザを使い分けている人も見えますが…)

 

それでは次回から、今日紹介した「WEBブラウザ」から、どのような機能や特徴をもっているのかをいくつかご紹介していきたいと思います。

 

以上です。

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

「売り上げをあげたい!」「安い費用でHP制作をしたいな…」「運営コンサルを任せられないかな?」

そんな岐阜県・愛知県・三重県・あるいは名古屋の企業の皆様はぜひ岐阜県岐阜市の「T-labo」にお任せください!

「T-labo」はホームページの企画・制作・運営はもちろんSEO対策、PPC広告などのWEBコンサルティング業務、チラシやパンフレットなどのグラフィックデザインなど、あなたの会社の売り上げをあげるお手伝いを行っております。

まずは無料診断から始めてみませんか?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://takai-laboratory.com/contact/#contact

※「T-labo」は、ホームページを制作するだけの会社ではありません!経験豊富なスタッフが事前ヒアリングを通して、広報企画のご提案・コンサル・アドバイスなどを行っていくブランディング会社です。

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

 

売上が上がるホームページとは!制作実績はこちらから

T-laboのここがいい

T-laboってなにしてくれるの?

お客様の声

代表あいさつ

お問合せ