岐阜でホームページ制作・企画・運営から、WEBデザイン・ウェブサイト企画まで行っている岐阜市のホームページ制作会社「T-labo」

超集客特化型! T-labo
058-215-5105 メールでお問い合わせ

T-laboブログ

HOME > BLOG > WEB言語について

WEB言語について

2019年1月16日

―岐阜県に拠点をおいて、皆さまのホームページ制作をお手伝いさせていただいています。高品質で集客アップが可能!そんなホームページ制作会社をお探しなら、ぜひ弊社をご検討ください。―

いやいや寒いですね。身体が凍えてしまいそうです。
こんにちは。
わたしはホームページ制作から、”集客”のお手伝いをしているT-laboブログ担当キリーロフです。

今回はスクリプト言語について今回はお話しましょう。

スクリプト言語はホームページを制作する際にもかならず使用する、プログラミング言語のうち、ひとつです。

プログラミング言語には動的プログラミング言語と静的なプログラミング言語があります。

おそらくプログラミングと聞くと非常に難しい専門分野のお話しのように聞こえてしまうかもしれませんが、例えて言えば、「人とコンピューターのやりとり」と考えてみてください。
すると比較的わかりやすくなるのではないかとおもいます。

わたしたちは、言語を通してコミュニケーションを取っています。
「ホームページが欲しいです」というあなたが言わなければ、私たちは「ホームページ制作をする」こともないでしょう。
またドイツ語で、「集客をして欲しいです」と希望を出されても、”翻訳“を介さないことには言葉は伝わりません。

プログラミングで使用する言語とはいわば、「コンピューターに指示を出す」いわばコンピューター専用の言語を使うということです。それ(コンピューターと会話するための専用の言語)がプログラミング言語になります。

プログラミング言語にはIOSによってそれぞれ使用する言語が違いますが、わたしたちはホームページ制作会社ということもあるので、今回は主にWeb開発、つまりブラウザでよく使用される代表的なスクリプト言語について説明しましょう。

ホームページはインターネットエクスプローラは「ブラウザ」と呼ばれるWEB専用のソフトでみることができます。

ところでホームページ等を動かすために使用される言語には「クライアントサイドスクリプト」と「サーバーサイドスクリプト」の2つに区分されます。

さてクライアントサイドスクリプトといわれるととてもむずかしいコトバのように聞こえてしまうかもしれませんが、そんなことはありません。

ある程度、ホームページを勉強、あるいは制作した、なんて方にはおなじみの「JavaScript」などがクライアントサイドのスクリプトなわけです。

「JavaScript」は実はサーバー側ではなく、クライアント側(つまり、あなたがもっているブラウザ)で処理を行うわけです。

ここで話はそれますが、「JavaScript」はなにか動的なプログラムを記述しようとするときに、めんどくさいと思われている膨大な記述を比較的簡易に行えるものです。(そのほかにも種類があったはずですが、ホームページを制作してほしい、という希望だけのお客様にはすこし専門的すぎるような気もするので、その部分ははぶきます)

では次回はサーバー側のスクリプトについてお話をしましょう。

T-laboって何してくれるの?
  • お客様の声
  • 制作実績
  • T-laboBLOG
  • 代表挨拶
制作実績 お問い合わせはこちらから!