岐阜でホームページ制作・企画・運営から、WEBデザイン・ウェブサイト企画まで行っている岐阜市のホームページ制作会社「T-labo」!

blog

T-laboブログ

プロモーション1

こんにちは。
わたしはWEB制作からWEBデザイン、売上につながるコンサルティング業務などを通じて、岐阜で活躍されている企業の皆様の”集客”のお手伝いをさせていただいております。
T-laboのブログ担当アリスです。

本日はプロモーションについて考えてみたいと思います。

プロモーションという言葉自体、何かふわっとしたわかりにくい概念のようなものになっているので、ここでまず、プロモーションの意義について考えてみましょう。

プロモーションとは、コミュニケーションの場をどれだけ作るのか?といった部分に関わってきます。

つまり、企業とユーザーといった、お互いの関わりがなかなか作れないようなところに、講演会やSNSやイベントといった、相互に接点を増やしていくような手法のことを言います。

ただし、もっと視野を広めるならば、例えば化粧品であれば、無料サンプルを利用してもらい、そこにプラスアルファーで、ノベルティなどの特典として付属させたりすることも、商品体験をユーザー実際にすることになるので、今まで使用していなかったものとのつながりを作る出せます。

よって、ホームページで我々が良くやる、キャンペーンなども含めて、一種のプロモーション活動になるわけです。

もっと広く視野を広げてみましょう。

すると、メディア、例えばCMやラジオ、新聞などに企業情報や活動をどんどん出していくことも、プロモーションになるわけです。

プロモーションで重要となってくることは、プロモーション自体、役割と効果をしっかりと把握しなければ、それぞれの手法が持つ強みを活かすことはできません。

ここで覚えておいてほしいマーケティング用語があります。
それはマーケティングミックスという言葉です。
マーケティングミックスとは、「ある戦略を立案する際に、ユーザーや買い手に対する、望ましい反応を、マーケットから引き出すために必要となってくる、マーケティングのツールを融合させていく」ことです。

マーケティングミックスの代表例としては、4P(Product・製品、Price・価格、Promotion・プロモーション、Place・チャネル)です。

例えば、ホームページを作る際にも、そのサイト自体を高い設定するのか?あるいは低く設定するのか?あるいは、製品自体をランディングページにするのか?コーポレートサイトにするのか?検索エンジンからお問い合わせをするのか、リスティング広告からサイト流入させるのかで、その手法は変化してきます。

よって、プロモーション活動する際にも、確実に必要となってくるのは、そのほか、製品、価格、チャネルの把握となるわけです。

なぜなら、有効的にマーケティングを実施するためには、マーケティングミックスをより結合させて、循環的な流れを作り出すことによって、戦略立案を案出した方がより効果の高い、マーケティングを実施することができるからです。

以上になります。

売上が上がるホームページとは!制作実績はこちらから

T-laboのここがいい

T-laboってなにしてくれるの?

お客様の声

代表あいさつ

お問合せ