岐阜でホームページ制作・企画・運営から、WEBデザイン・ウェブサイト企画まで行っている岐阜市のホームページ制作会社「T-labo」

T-laboブログ

HOME > BLOG > ホームページの意味を考え直そう3

ホームページの意味を考え直そう3

2019年3月5日

大変寒い日がつづいておりますが、体調管理はしっかりと

整えていらっしゃいますか?

 

こんにちは。

わたしはWEB制作からWEBデザイン、うりあげにつながるコンサルティング業務などを通じて、岐阜で活躍されている企業の皆様の”集客”、こちらをお手伝いをさせていただいております。

T-laboのブログ担当アリスです。

 

個人事業主・中小企業のお客様はいったいなにを求めているのでしょうか?

それをわたしたちはつねに考えています。

 

岐阜には多くの個人事業主・中小企業が存在しておりますが、実はT-laboはホームページによって、岐阜を活性化させたいという理念ももっているため、「どのように個人事業主・中小企業を成長させることができるだろうか?」このことを、日頃つねに考えながら、ホームページをつくっています。

 

もちろんホームページをつくったからといって、はい集客につながります、みたいな魔法は現実的にはおこりえません。

 

なんどもいっていることですが、ユーザーの求めに応じるようなホームページをつくらなければ、絶対に売上につながることはありえません。

 

なぜならユーザーがサイトにやってくるのは、

今抱えて小さな、大きな悩みをなんとかして解決したい、であるとか、ただ単純にこの商品が欲しい、つまりニーズを満たしてくれる、ことをより重点的に考えて訪れているからなのです。

 

ユーザーは、結局「情報」だけでなくて、その先を求めにやってきます。

もし情報だけを羅列していれば、それは単なる商品パンフレット、会社概要と変わりません。

というか、それはホームページではもはやないのです。

 

ではホームページでなにを作り上げることが大切なのでしょうか?

それは「信頼性」を構築することだといえるでしょう。

もともとホームページにやってくるユーザーはなにひとつ、会社のことを信頼していません。

これはほんとうの話です。

 

『ユーザーは会社のことをまったく信頼していない』

 

これはホームページをつくるときになによりも重要な知識のひとつです。

 

だからこそ、ユーザーが求める情報を提供できないと、興味なし、と徹底的に拒絶されるのです。

 

しかしながら、もしそこに信頼関係のようなものが芽生えれば、おのずと「ビジネス」という大きな流れに繋がっていきます。

 

私達が考えなければならないのは、この信頼関係をホームページにきたユーザーとどのようにつくっていくのか、この点にかかってきます。

 

悩みや不安を解決する、ホームページですべて解決する、これらを徹底して構成を練り上げていかなければならないのです。

T-laboって何してくれるの?
  • T-laboに対するホンネを公開
    VOICE お客様の声
  • 売上が上がるホームページとは!
    Works 制作実績
  • ここだけの情報満載T-laboBlog
    BLOG ブログ
  • T-labo
    Message 代表挨拶
超集客特化型HP制作なら T-labo
お気軽にお電話ください

無料相談・無料ホームページ診断は
T-laboへお気軽にお電話ください!

058-215-5105 メールでのお問い合わせ

メール

資料

会社概要

アクセス

pagetop