岐阜でホームページ制作・企画・運営から、WEBデザイン・ウェブサイト企画まで行っている岐阜市のホームページ制作会社「T-labo」

T-laboブログ

HOME > BLOG > ホームページの可能性を探る

ホームページの可能性を探る

2019年3月8日

こんにちは。

わたしはWEB制作からWEBデザイン、売上につながるコンサルティング業務などを通じて、岐阜で活躍されている企業の皆様の”集客”のお手伝いをさせていただいております。

T-laboのブログ担当アリスです。

 

ホームページの可能性を探るという意味で、企業ホームページがなぜ会社にとってメリットになるのか、考えていきたいと思います。

 

このブログでは何度も行っておりますが、IT社会、インターネット社会において、企業ホームページの重要性は年々、ますます高まってきています。

 

ホームページは「お問い合わせ」という機能があるため、ユーザーがこの商品がいい、この会社の理念がとても面白い、と思ったことに対して、即座に反応してもらえる窓口になるのです。

 

さてみなさんの生活を振り返ってみてください。

何かものが欲しいという欲求が高まったときにまずインターネットをみませんか?

 

例えば車を買う前に、まずはどういう機能を持ち、どんなシーンで利用できるのか、営業先に向かう前ある程度調べたりしませんか?

 

昔なら、「この車が欲しい」となったらまず販売店に行って、営業の話を聞きながらパンフレットをもらう。

自宅に帰り、他の販売店でもらったパンフレットの情報と比較しながら検討していくでしょう。

 

ただ、今はわざわざ足を使う前に、手元にあるスマートフォンや、パソコンなどで、色々な記事を見ながら知識を深めていき、そこから販売店に向かう行動が基本なのではないでしょうか。

 

飲食店でもそうですよね。

食べたい料理がある、行きたいお店がある。

 

するとまずはインターネットにアクセスして、そのお店の評価を調べることは当たり前です。

 

このように考えていくと、企業ホームページというのは、ネットに氾濫している記事や口コミで興味を持ったユーザーが最終的に信用な情報を求めてやってくる窓口だとも考えることもできます。

 

「どんな会社なのか」「どんな商品を売っているのか」「どんな理念を持って商品を作っているのか」

 

そういった情報を求めて企業ホームページにやってくるのですことです。他に

 

つまり「どんな会社かを知ってもらう」場所が企業ホームページなのです。

 

ホームページがあることはすなわち信頼関係を構築していくことだともいえますよね。

 

もちろんあなたの会社一社で決めるという行動は基本的にユーザーは取ることはありません。

 

常に「競合他社」との比較を経たのちに「印象のいい会社が選ばれる」ことが常識です。

 

ホームページの運営とはユーザーが受けられるメリットが何かをしっかりと、調べにきたユーザーに見せてあげることなのです。

 

そうなると、ホームページは24時間営業してくれる頼もしい存在なのです。

T-laboって何してくれるの?
  • T-laboに対するホンネを公開
    VOICE お客様の声
  • 売上が上がるホームページとは!
    Works 制作実績
  • ここだけの情報満載T-laboBlog
    BLOG ブログ
  • T-labo
    Message 代表挨拶
超集客特化型HP制作なら T-labo
お気軽にお電話ください

無料相談・無料ホームページ診断は
T-laboへお気軽にお電話ください!

058-215-5105 メールでのお問い合わせ

メール

資料

会社概要

アクセス

pagetop