岐阜でホームページ制作・企画・運営から、WEBデザイン・ウェブサイト企画まで行っている岐阜市のホームページ制作会社「T-labo」!

blog

T-laboブログ

新人ディレクター奮闘記 広告効果の測定 01

こんにちは。岐阜県岐阜市に拠点を構えるT-labo新入社員のK丸です。

 

前回で「インターネット広告の利用と種類」は終了となり今回から新たなテーマに移っていきます。

 

題して「インターネット広告の効果測定」です。

 

さて前回のテーマはでは「インターネット広告の利用と種類」を扱い「インターネット広告の運用手法」「ターゲティング効果」「ペイドリスティング広告」「行動ターゲティング」「検索キーワード」といった「インターネット広告」で使用する様々なワードについて説明してきましたが、現在このブログを読まれているお客様は、おそらく岐阜の企業様で「ホームページを作ろうかな」「WEBサイトを作ろうかな」と考えてチェックされている方がほとんどではないでしょうか?

 

 

そのため、ただ「インターネット広告の利用と種類」を説明されただけでは「で結局それは効果がでるの?」であるとか「そのインターネット広告で売り上げが本当にでているのかどうかわからないじゃないか」と疑問や不満に思われているかたもなかにはいるのではとK丸は思っているわけです。

 

よって今回のテーマ「インターネット広告の効果測定」につながるわけです。

すなわちわざわざお金を払って掲載した「インターネット広告」がどれだけ有効的に活用されているのかを確認する方法をお話していこうと思っているわけなのです。

 

では今日は「インターネット広告の効果測定」の第一回目ということですから、「広告の効果測定」の意義についてご説明したいと思います。

 

とはいっても岐阜のお客様のなかには「そんなこと決まっているじゃないか、売り上げを調べるためにきまっているじゃないか!」という声が聞こえてきそうです。

 

かくいう私も調べる前はそうでした。

 

では「売り上げが上がっているかどうか調べる」以外に広告測定の意義はどういうところにあるのでしょうか。

 

それは岐阜のT-laboのホームページ内にそのヒントがあります。

「ホームページは作っただけで反響がでるものではありません。日々の更新やメンテナンスを行い運用していくことで初めて効果が産まれてくるものです。」

「ホームページはどんなにいい構成・デザインでも閲覧されなければ意味がありません。」

 

これらの言葉から効果測定の意義が浮かびかがってくるのです。

すなわち「売り上げをあげるため」という目標は絶対的なのですが、それ以前に「日々の更新やメンテナンス」を効果的にするためや「いい構成・デザインでも閲覧されるようなホームページにする」というところが広告効果測定の味噌なのです。

 

つまり、広告効果測定においては表示回数やクリック数、コンバージョン率、直帰率などを細かく分析できるので、それらに基づいた「WEBマーケティング」をおこない、よりよいホームページ・WEBサイト、閲覧されるようなホームページ・WEBサイトとして新たに更新・メンテナンスをしていくことが重要となってくるのです。

 

ホームページは正直作ってしまえば、「ああこれで十分」と思ってしまう岐阜の企業様もなかには見えます。

しかしながら「ホームページ制作したにもかかわらず、反響がなくてまったく活用できていない」ようなホームページでは制作した意味がまったくないのです。

 

ホームページ制作ではなによりも「成果向上につながるもの」「売り上げの数字が格段に上昇していく」というものでなければならず、そこに至るまでには、様々な施策をおこっていき、つまりは「WEBマーケティング」を推進していくということであり、それをコストパフォーマンスよく効率的に、生産性を見すえたものに仕上げるためにも、「インターネット広告の効果測定」という政策を積極的に取り入れていかなければならないのです。

 

岐阜の様々な企業様のなかにはホームページ制作をしたのに効果測定をまったくしていないというお客様を多いと思います。

 

そんなお客様にはっきりここでいいます。

 

「インターネット広告の効果測定」はかならずやって下さい!

そしてどこに頼めばいいかまよっている岐阜の企業様は弊社T-laboにまずはご相談下さい。

 

以上です。

売上が上がるホームページとは!制作実績はこちらから

T-laboのここがいい

T-laboってなにしてくれるの?

お客様の声

代表あいさつ

お問合せ