岐阜でホームページ制作・企画・運営から、WEBデザイン・ウェブサイト企画まで行っている岐阜市のホームページ制作会社「T-labo」!

blog

T-laboブログ

新人ディレクター奮闘記 ソフトウェアについて01

こんにちは。岐阜を拠点に活動する岐阜市のT-labo新入社員のK丸です。

 

前回で「コンピュータの五大機能」が終了し、今回から「ソフトウェア」というテーマについてお話します。

 

さて「パソコンの仕組み」というテーマ内でも「ソフトウェア」についてご説明しましたが改めて復習しておきましょう。

 

そもそもソフトウェアはハードウェアの対概念で覚えておきましょうという話をしましたね。

 

そして単純な言い方になってしまいますが、パソコン本体や周辺機器やコンピューター内部の部品などのハードウエアとの関係でいえば、ソフトウエアとはハードウェアを制御するのが役割になるのです。

 

つまり前にもご説明しましたがハードウェアというものが「目に見える」ものであるとするなら、「ソフトウェア」というものが「目に見えない」ものとなるのです。

 

ソフトウェアとはいわば「プログラムの集合体」となります。

 

ここで重要な考え方としてコンピューターの周辺機器には、大規模なシステムに使われる処理能力の高い機器や複雑な計算を難なくこなせる機器あるいは前回からご説明しているCPUである制御装置と演算装置、記憶装置、入力装置、出力装置が「目に見える」機器がありますが、これら機器や5大装置がすべてきれいにそろっていたとしても、ソフトウェアがなければ,コンピューターを動作させることができないという点です。

 

つまりソフトウェア=処理の手順を記述したプログラムという意味でハードウェアの操作を制御していくという意味です。

 

ではこれを踏まえた上でソフトウェアを定義すると、

「データ処理システムを構成する物理的な機械装置をハードウェアと総称するのに対して、それらの利用技術を総称する用語」出典コトバンク

 

要するに制御という観点から岐阜のT-laboに当てはめて考えて見るなら、岐阜を中心として集客に焦点をあてた提案を岐阜のお客様に対してしているのですが、たとえSEO対策が得意だとする人物、集客をあげられるテクニックをもっている人物、ホームページのデザインなら誰にも負けないといっている人物、さらには経験豊富な弊社の社長・・・つまり岐阜のT-labo内にそのような優秀な人材が多数揃っていたとしても、肝心な点「ではどうやって事業展開して、一年後にはどのくらいのレベルまで至りたいのか?」という「目に見えない理念」を掲げないことには、つまり、人間という手と足があろうが、それを動かす目に見えない脳から送られる電気信号がなければ、会社はうまく機能しないのです。(たとえが下手かもしれませんが)

 

最後にソフトウェアの種類を紹介しましょう。

 

OS(オーエス)、アプリケーションソフト、スクリーンセイバー、ミドルウェア、デバイスドライバ、ファームウェアなどがあります

 

これらを次回から説明していきたいと思います。

 

以上です。

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

「売り上げをあげたい!」「安い費用でHP制作をしたいな…」「運営コンサルを任せられないかな?」

そんな企業様はぜひ岐阜県岐阜市の「T-labo」にお任せください!

岐阜の「T-labo」は「売り上げアップ」「安いホームページ」「岐阜活性化」の3つを合言葉に、とことん「効果」の上がる広報企画を提案しております。WEBサイト・ホームページ制作のプロとして、岐阜の会社様の集客力・受注率・効果アップの企画をご提案いたします。

「岐阜のブランディング会社といえばT-labo」お客様にそう言っていただけるように日々業務努力しております。

まずは無料診断から始めてみませんか?

https://takai-laboratory.com/contact/#contact

※現在岐阜ラボというWEBサイトにおいて、「岐阜の企業様を応援」というスローガンのもと、岐阜地域の会社様に企業の強みやサービス内容などについてインタビューしております。もし「岐阜ラボにインタビュー記事をのせて欲しい」というお客様はぜひ岐阜県岐阜市徹明通4−5−1大黒ビル2階西・Web制作・企画・運営宛におハガキをいただくか、岐阜の「T-labo」までお電話下さい

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

売上が上がるホームページとは!制作実績はこちらから

T-laboのここがいい

T-laboってなにしてくれるの?

お客様の声

代表あいさつ

お問合せ