岐阜でホームページ制作・企画・運営から、WEBデザイン・ウェブサイト企画まで行っている岐阜市のホームページ制作会社「T-labo」!

blog

T-laboブログ

岐阜のホームページ制作会社「岐阜のT-labo」が教えるコンサルティング業務03

【イントロダクション―“新人ディレクター奮闘記”の趣旨】

 

契約していただいたお客様に多種多様な売り上げUPの方法を多角的にご提案する岐阜を拠点に活動するT-labo。

 

“地域密着型”を理念として岐阜の企業様に様々なコンサルティングをおこなっている弊社T-laboが、“ホームページに訪問された読者の皆様限定”でホームページ運用で知っておくべき知識やすぐに覚えておいて損のないWEBサイトの専門知識など、“WEB業界で働いているからこそ知っている”一押しの情報を “新人ディレクター奮闘記”でお届けします。

 

『岐阜のT-labo』の新入社員として、毎日一回、“ホームページについて多くを知らないであろう読者の皆さま”と同じ視点で、WEB業界の動向やホームページの最新情報をブログ内にアップしていこうと考えています。

 

【本文】

 

こんにちは。岐阜を拠点として活動している岐阜市T-labo新入社員のK丸です。

 

前回から新たなテーマに移行しましたね。

今回で「コンサルティング業務とSEO対策とグーグルアナリティクスについて」は第3回目となります。

 

今日は「グーグルアナリティクス」の大切なキーワードをご紹介していきたいと思っています。

 

「新規セッション率」

新規セッション率とはなにかというと、『ホームページの全てのセッション(セッションとは、簡単にいえば訪問数のことです。

 

例えば岐阜のT-laboのホームページに1人のお客様が訪問し、Vの記事、Sの記事、Wの記事、計3記事読んでから別のホームページに行った場合、セッションは「1」とカウントされます。

 

つまりはユーザーが岐阜のT-laboのホームページに訪問してから、その後離脱していくまでの一連の仮定を単位数で表現したものです。)の内、そのホームページを始めて訪問したユーザーのセッション比率のこと』です。期間としては「直近2年の内に訪問していないユーザーのセッション」が対象とされます。

 

「直帰率」

直帰率とは、ホームページを訪れた訪問者(セッション)のうち、サイト内1ページだけをみて、そのまま直帰してしまう訪問者(セッション)あるいはブラウザ自体閉じてしまう割合を表示する指標です。

 

要するに直帰率とは、全体訪問者(セッション)のうちの何割がホームページ内で1ページしか見なかったか、どうかを表わすものになります。

 

「トラフィック」

トラフィックとは英語で「交通量」や「通行量」で表現されるものですが、それとは違って意味としてはホームページに訪れてきたユーザーが「いったいどこのウェブサイトから訪れたのか」を表示する項目となります。

 

「どこから」というのは、例えばGoogleなどの検索エンジンから訪れたのか、またはブックマークから訪れたのか、あるいは、検索から、Facebookから、広告から訪れたのか、つまり「訪問者がどこを経由してホームページに訪れたのかを知ることができるということです。

 

トラフィックの意味「交通量」と関連させるなら、どのウェブサイトからの『流入が多くまたは少ないか』を判断できるものとなっています。

(少し余談・・・)

 

「地域」

「地域」とは項目で表現されているわけではないのですが、グーグルアナリティクスのすばらしい機能のひとつです。なにがすばらしいかというと、グーグルアナリティクス「国、都道府県、都市」ごとのアクセス数まで調べることができるという点です。

 

だからこそ岐阜のT-laboは地域密着型として「都道府県」すなわち岐阜、「市区町村」すなわち岐阜市などを調べて「岐阜のT-laboのホームページ内にいったいどれだけの岐阜の企業様が訪れているのか?」逐一調べることができるというわけです。

 

【補足-読者の皆様へ“岐阜のT-labo“からお知らせ】

 

「新たな商品をもっと岐阜地域で発信していきたい!」

 

「今は愛知や三重でしか活動していないけれど、拠点を岐阜へとぐっと広げていきたい!でも、どのように岐阜の人々に自社のサービスを発信していけばいいのか、うまい手段が思いつかない・・・」

 

以上のようなことでお悩みの企業様!

 

ぜひとも「岐阜のT-labo」に広告宣伝、コンサルティングを任せてみませんか?

 

弊社は岐阜地域で活動するどのホームページ制作会社やコンサルティング業者にも負けない広報の運用方法ノウハウをもっております。

 

実は「ホームページ」を上手に活用することによって無限大の“ビジネス展開”の可能性があるのです。

 

ただしそのためには、広告運用・ホームページの活用方法を知っている「岐阜のT-labo」だからこその独自の “集客アップ”や“受注率アップ”を活用してはじめて実現できるものなのです。

 

たとえば岐阜に住んでいる人々に向かって自社サービスを知ってもらう手段として有効的なホームページ運用、あるいは見やすいデザインのチラシやポスターなどのグラフィックデザインによって効率よく多方面に広告を打ちだしていく必要があるのです。

 

“これから岐阜での活動していきたい”という展望をもっている企業様を、私たち「岐阜のT-labo」は全力で応援していきます。

 

まずは簡単な無料診断からスタートしてみませんか?

↓ ↓ ↓

お問合せ

 

売上が上がるホームページとは!制作実績はこちらから

T-laboのここがいい

T-laboってなにしてくれるの?

お客様の声

代表あいさつ

お問合せ