岐阜でホームページ制作・企画・運営から、WEBデザイン・ウェブサイト企画まで行っている岐阜市のホームページ制作会社「T-labo」!

blog

T-laboブログ

新人ディレクター奮闘記 HPって何?04

こんにちは。T-labo新入社員のK丸です。

今回で「ホームページ」についての連載第4弾になります

今日は『ホームページのSEO対策』についてお話したいと思っています

 

もしかしたら「ホームページのSEO対策って何?」という声があるかもしれませんので、簡単に言い換えると「自社のホームページが検索エンジンでより上位表示させるための対策」といったことでしょうか。つまり、「売上を上げたい!受注を増やしたいと思ってホームページを作ったのに、反響がない…」や「ブログを更新したり、写真をアップしたりしても成果が上がらない」のように、ホームページを作ったわりにいまいち効果がでない時に、より多くの人に自社ホームページを見てもらうためそれなりの戦略を立てていくということです。

 

ではどのようにそれをいっていくのか…とても難しいことではないかと思っている方もみえるかもしれませんが、実は非常にシンプルなことをしているのです。SEO対策はいくつかの種類がありますが、今回は検索キーワードの選定に絞ってお話します。とても分かりやすいものなので…(笑)

 

それでは順を追って紹介してきましょう。

 

1.自社で関連するキーワードを考える。

例えばT-laboのようにホームページのWEBデザインやコンサルを主として行っている会社の場合、「HP制作」といったキーワードを選定することでホームページの内容に合致したものが検索エンジン内に表示されます。しかし、一口に「HP制作」といっても、世界中に五万と競合いるわけですから、そのなかでより検索を勝ち取ることは難しいです。そのため、なんとか自社のホームページをみんなに見てもらいたいと考えているのであれば、もっと他のキーワードを選定していき、そのキーワードと最初の「HP制作」というキーワードを複合することで、最初の検索結果よりも上位に表示されるようになります。つまりT-laboであれば、会社は岐阜県にありますから『岐阜』であるとか、またホームページ制作だけを行っているわけではなく、ロゴマークやバナーデザイン、パンフレットに名刺やリーフレットなどの印刷物も作成しているので『グラフィックデザイン』といったT-laboならではのワードをリストアップしていき、対策キーワードとしていれこむ準備をするわけです。

 

2キーワード選定ツールを使って関連キーワードを調べる。

これはシンプルにいって『キーワード検索の数を調べる』ということです。キーワードはキーワードによってそれぞれボリュームもあり、集まりやすい傾向も備えています。それをまず「GOODKEYWORD」などのキーワード選定ツールを使って、関連キーワードを調べリストアップします。例えば「HP制作」であれば、『無料』や『相談』や『激安』などといった、関連したキーワードが表示されるのです。

 

3.検索キーワードのボリュームを調べる

その後キーワード検索数を調べるような「Googleキーワードプランナー」などを使って検索ボリュームを判定します。ここでは、月間単位で集計されたデータを把握することが可能です。検索ボリュームとは一つのキーワードがどれほど月単位で検索されているのか、またどの程度検索されるであろうかということを推定するということです。これを調べること検索されることが多いキーワードをホームページ内に入れたりすることによって、検索エンジンにヒットして上位化を図ることができるのです。ここで1、2でリストアップしたキーワードを調べて月間の効果がどの程度出そうかを調べるのです。ただし注意しておかなければならないのは「ビックキーワード」といったものを考えなければならないということです。「ビックキーワード」とは簡単にいうと『検索数が多いキーワード』のことをいいます。なぜビックキーワードに注意を要するのか…それはキーワードの検索数が多ければ多いほど、その分、自社と同じような会社がライバルとして存在しているということになるからです。そうなると逆に検索順位が上位に表示されることが困難になるのです。SEO対策に対しての経験が浅い人は、とかくにビックキーワードを選びがちにな傾向があります。検索数が少なすぎてもよくないし、多すぎてもだめ。バランスを考えたキーワードを選定しなければならないわけです。

 

SEO対策は検索キーワードの選定以外にも色々と種類はあります。例えば、被リンク(外部リンク)の対策、つまり外部にあるWEBサイトに自社のWEBサイトのリンクを張ることや、コンテンツの質を高めること、つまり内部SEOといわれる、レイアウト、ページ構成、デザイン等を向上させて、より分かりやすいホームページを作っていくといったものです。しかし数ある対策のなかでも、メインといっていいほど重要度が高いものが今回紹介した検索キーワードの選定となります。なぜなら、複雑な作業はいらずして簡単に、また費用もそんなにかからずして、驚くべき集客効果があげられるからです。SEO対策の効果をもっとも痛感するのはやはりこの『検索キーワードの選定』といってよいのではないでしょうか。

 

売上が上がるホームページとは!制作実績はこちらから

T-laboのここがいい

T-laboってなにしてくれるの?

お客様の声

代表あいさつ

お問合せ